井上俊彦の大腸がん患者専用の食事療法

  • 2010/01/12(火) 14:08:38


家族と一緒に暮らしながら大腸がんを改善できます。

医師や病院に頼らずに、
自宅に居ながら自分自身で大腸がんを改善できるので、
高額な大腸がん治療費は一切かかりません。


かかる費用は食材費だけです。
食材費以外に医療費は一切かかりません。

落ち着いた気分でいながら、治癒レベルの食事療法を実践できます。
末期大腸がんの方も諦める必要はありません。
再発や転移の不安からも解放され、健康な人生をまっとうできます。



  ⇒ 大腸がん患者専用の食事療法


気になるお値段ですが、¥29,500(税込)です。

電話・FAXでもお申込みいただけます。





ご購入者様には以下の特典が付いています。

特典1
いつでもどこでも安心♪ 井上先生のメール相談が90日間無料

特典2
セミナーで理解度UP! がん克服セミナーの無料参加権付き

特典3
対面の個別のご相談も! 個別面談サービスが無料(お一人様1回限り)

特典4
がん感知への挑戦! メディカル・イーティングの返金保証
もし、90日間メディカル・イーティングを実践して大腸がんが改善・回復されたと実感できなければ、購入代金を全額ご返金いたします。


さらに今なら、無料の緊急電話サポートが受けられます。
サポート回数は無制限です。

本サービスのみ人数限定です。
定員に達し次第、予告なく終了させていただく場合がございます。
何卒、ご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

末期大腸がんでも諦めることはない

  • 2009/07/10(金) 15:43:09

日本人に増えている大腸がん。
ともすれば見過ごされがちで、気がついた時にはすでに末期、ということが多いようです。
外科的手術は時機を失して不可能だから、抗がん剤治療ということになります。
でも副作用が大きいです、患者さんには苦しい思いをしてもらわなくちゃなりません。
そしてこの抗がん剤、効果のある人とない人と見極めが大変です。
また一時は効果があっても、しばらくすると効果がなくなる場合もあります。
なによりも患者さんの体の負担が大変です。
がん細胞は1日に5千個が生まれているそうですが、免疫細胞がこれらのがん細胞を排除しているわけです。
それなら免疫系を強化すれば、副作用のないがん治療ができるわけです。
体力も使いませんから、進行したがんでも治癒の可能性はあります。

  ⇒ 免疫系を強化する井上俊彦の食事療法


食事を改善するだけで進行大腸がんを克服

  • 2009/07/10(金) 15:39:18

我々の体自体が持っている免疫系は、副作用の恐れもなく今まで人間を守ってきてくれた最強の守護神です。
多少の進行がんでも、この免疫系の力を借りることで完全治癒の可能性は十分にあります。
食事療法というから、食事を改善すれば免疫系が強化されるのだろう。
そんなに簡単ではありません。
どんな食事をすればいいのかがわからないと、食事療法にはなりません。
食べてはいけない、がんを進行させてしまう食事もあるからです。

  ⇒ 井上俊彦のがんの食事療法


大腸がんは経済的に大きな負担を強いられる病気です

  • 2009/07/10(金) 15:31:01

大腸がんに限らずがん治療は経済的に大きな負担です。
再発の恐れがあるから、長期にわたっての追跡検査が必須です。
医師の治療を受け病院に入院すると、手術、抗ガン剤、放射線治療をはじめとする高額な費用を捻出しなければなりません。
厚生省が過去発表したがん治療の1日当たりの入院費用は高額です。
直腸がんが最も高額で4万3千円、肺がんが3万5千円となっています。
これは1日当たりです。一月入院するとこの30倍かかりますので大変です。
(健康保険で支払われる医療費を含み、差額ベッド代や先進医療技術料などの費用は含みません)

  ⇒ 治療費のかからない井上俊彦の食事療法